• 2019.10.07

    【RENEW2019】錦古里漆器店でデッドストックを販売します!

     

    鯖江市河和田地区で生まれ育ち、職人として何十年も漆器と向き合ってきた錦古里(きんこり)さんご兄弟。重箱などに代表される「角物」専門の塗師として活躍中です。

    漆器工房は一般のお客様は入ることが出来ないものでしたが、2019年4月よりTSUGIと同じ施設内に工房を構え、誰でも職人が仕事をしている工程を見学できるようになりました。また職人が直接手解きを行い、伝統の漆器塗りを体験することが出来るワークショップも行っています。

    RENEW 2019の錦古里漆器店では、角物塗りの技術の高さを体感しながら、産地に息づくものづくりの背景を学ぶことができるほか、デッドストック品を販売しています。まさかの掘り出し物に出会えるかもしれません。

    なお、WSスペースでは椀、皿、焼物のマグカップに塗を刷毛で塗る漆塗り体験教室が開催されます。(10/12~14)
    錦古里さんから直接レクチャーを受けられる絶好の機会です。漆の美しさに触れ、お話を楽しみながら体験してみてください。

    ▼info

    REWEW2019
    https://renew-fukui.com/

    錦古里漆器店

    ■住所
    〒916-1222 福井県鯖江市河和田町19-8

    ■TEL
    0778-65-2233  

    ■見学
    12・13日 10:00~17:00、14日 10:00~16:00

    ■ショップ
    12・13日 10:00~17:00、14日 10:00~16:00

  • CATEGORY